スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗証番号 SS。

2015.04.16 23:46|図書館戦争。
3月中に1個UPするとか抜かして早くも4月半ば…いつも通りですみません…

ご訪問、拍手ありがとうございますm(_ _)m


これは当初あげる予定だったものとは別で思いつきで書いたので短いです!



さて
みなさま、やっと東京は春らしくなってきましたがいかがお過ごしでしょうか
暖かくなると嬉しいですね(´`*)
花粉症の方とか大変そうですが(> <;)
私は最近図書戦読み直しの時間とかもちょっと取れるようになり嬉しい限りです…
今は新刊ほっぽっといて図書戦読んでます(笑)

季節の変わり目で体調を崩しやすい時期、またそろそろ5月病の時期にもなりますが(笑)、みなさまどうぞお身体にはおきをつけください<(_ _*)>



それでは、堂郁夫婦で休日の日常会話、短いですが、よろしければ追記よりどうぞ!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




「篤さん、ご飯の準備できたよー」


ソファで郵便物の確認をしていた篤に声をかける。


「ありがとう」


今日のお昼はパスタだ。
いろいろとアレンジがしやすくて助かる。


「何か重要なのあった?」

「特にはなかったけど、最近銀行とかの暗証番号を変更しろって多いなと思ってな」


定期的なパスワード変更はよく呼びかけられているが、郁はつい忘れてしまう。


「まあ危ないもんね」


変えなきゃとは思うのだが今回も達成は難しいだろう。


「俺も変えてないから、暗証番号は郁に教えたときのままだぞ」


そう言われて思い出した。


「そっか、あたし篤さんの暗証番号知ってたね」

「忘れてたな」


篤が意地悪く覚えてないだろうと笑う。


「失礼な!覚えてるもん!」


必要がなかったため知ってること自体は忘れていたが、あのときは必死だったので今でも番号は覚えている。
ちゅるちゅるとパスタを頬張り拗ねると篤にその頬をつつかれた。


「そうか、悪い悪い」


対して悪いとも思っていない口調だが、そういう郁も物覚えが悪いことは自覚しているので黙ってパスタを飲み込む。


「そういえば、アレなんの番号なの?誕生日でもないし」

「誕生日なんて危ない番号にするか、バカ。大学の学籍番号の後ろ4桁だよ」


確かに学籍番号まで思いついて調べることはないだろう。


「なるほど」

「お前はどうなんだ」

「あたし物覚え悪いの自覚してたから、絶対忘れないおじいちゃんの誕生日にしたんだよね。まだ小さかったし」


祖父までいけばいいだろうとまあ安易に考えた結果だ。


「絶対忘れない番号にしろパスワードにしろってのは考えるのも覚えとくのも難しいからな」


篤も苦笑だ。


「それでもあたし、篤さんの暗証番号覚えてたもん」


胸を張ると、正面から伸びてきた手に小突かれた。
なぜかわからず小突かれた額を押さえて篤を見るが何でもないと答えてくれない。


「さて、天気も良いことだし、飯食い終わったら買い物でも行くか」


あからさまに話を終了させられた気もしたが、最近雨続きのところやっと晴れた休日だったので素直にその提案に乗る。
どちらにしろ篤には勝てないのではぐらかされて終わるのだ。


「やった!久しぶりだね!」

「急いで喉詰まらせるなよ」


茶化す篤に頬を膨らませながら、午後のお出かけに胸を膨らませる。



そんなある日のお昼のこと。





fin.
スポンサーサイト

テーマ:二次創作
ジャンル:小説・文学

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
自己紹介。

誠

Author:誠
趣味 読書
好きな作家 有川浩先生、畠中恵先生などなど
ちなみに図書館戦争(特に堂郁)をこよなく愛してます。

亀更新中

アクセス解析済み

web拍手。

ただいまお礼SS2個UP中。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

訪問者様数。

キリ番受付中です! ぞろ目、語呂合わせ、キリのいい数字、ニアピンなど よかったら一言リクエストなどありましたらよろしくお願いします!

現在の訪問者様数。

現在の閲覧者数:

時計。

お世話になっております。

私的なリンク。

メールフォーム。

名前:
メール:
件名:
本文:

愛する作品たち。

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。